医師2

(医師の見解)眉毛植毛とは?

更新日:

眉毛が元々薄かったり、抜きすぎてなくなってしまったり、色々な理由で薄くなって困っている人が多いそうです。そうした人にとって自毛植毛も治療の選択肢になります。

そもそも眉毛植毛とはどのようなものなのでしょうか?自毛植毛の世界的権威、コロンビア大学医学部教授のバーンスタイン先生が解説しています。

バーンスタイン先生

Eyebrow Transplant

1.眉毛植毛とは?

眉毛は見た目を決定する非常に重要な体のパーツです。様々な面で、眉毛は頭髪よりも見た目に対する貢献度が高いです。眉毛は顔の真ん中の方に位置していて目という顔のパーツの中で最も重要な要素をかたどっています。頭髪が失われる事よりも、眉毛がなくなる方が、強烈に違和感をもたらします。

眉毛は様々な要因で失われます。例えば、甲状腺などの病気や円形脱毛症、やけど、入れ墨、感染症、何度も抜いてしまう事、先天的に眉毛が育たない体質だったり、遺伝もあります。

眉毛の植毛は頭髪の植毛と似ているのは植えた毛が一生生え続けるという点以外、多くの点で異なります。

 

2.眉毛の特徴

眉毛の毛の向きは点でバラバラです。鼻に近い眉毛は上に向いています。一方、眉毛の上の方は外や下に向いて生えています。また、眉毛の下側は外が上を向いています。あちこちに向いているせいで、

2つ目の眉毛の特長は、髪が毛包から急角度で生えておりそのため肌に沿うように寝ている事です。髪の毛が頭皮に対して45度の角度で生えているのと大きく違います。

3つ目の特長は、頭髪が1つの毛穴から1-4本の毛が出ているのに対し、眉毛は1つの毛穴から1本しか出ていないという事です。

4つ目の特長は、ヘアサイクルが非常に短いこと。頭皮が3年から7年かけて育つのに対して、眉毛の成長期は4か月しかありません。そのため長くなりません。

 

3.眉毛植毛の施術

眉毛植毛のポイントは自然な流れに沿って行うという事。扇型にバラバラに広がっているようにみえる毛の流れを再現します。毛を植えるための溝を非常に小さく薄い針を使って作ります。

もう一つ重要なのは、1本毛しか使えないという事。頭髪は最大4本毛ですから、植えるには顕微鏡を使って1本毛の移植株に切り分けていきます。

 

4.眉毛植毛の仕上がり

眉毛植毛は安全ですが、いくつかの注意点があります。まず頭皮の植毛と一緒で伸び続けますので定期的にカットしなければいけません。また、切り口は元々の眉毛ほどには細くなりません。もちろん違和感の内容細い髪を植えますが。

手術後の傷は治る過程で、傷口が収縮するので最初に植えた時より眉毛の向きが若干変わることがあります。

頭髪の植毛と違い、眉毛植毛は別のパーツから採った髪を植えます。ですので、元々あった髪とは、例えば伸びるスピードや見た目など若干違います。なお、植えられた頭髪は眉毛の性質に徐々に近づいていくそうですが、まったく同じにはなりません。

左が植毛手術前、右が術後です

 

 

という事でした。上にも書いてましたが、人の印象を決めるうえでそれだけ重要だとやる医師のセンスが問われそうですね。いくつか評判の自毛植毛クリニックを回って今まで症例写真をじっくり見せてもらった方が良いですね。

費用は次の通りです。AGAルネッサンスクリニックの場合、200株で50万円くらいです。親和クリニックだと、200株だと130万円くらいになってしまいます。

 

クリニック名 治療費(200株植毛の場合)
AGAルネッサンスクリニック 49万6千円(モニター価格39万6千円)
親和クリニック 120万円(基本治療費20万円+5,000円/株)

 

その他自毛植毛のQ&A一覧

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「怖い」のも事実。 ...

続きを見る

 

-自毛植毛Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.