医師2

(医師の見解)フィナステリド、耐性が出たら増量するか?

更新日:

AGA治療薬フィナステリド(商品名プロペシア、フィナステリド錠)を飲んで数年も経つとあれだけ効いていたのに、最近抜け毛がまた増えて来たと感じることがあるそうです。

薬物耐性?

と思いますよね。その場合AGA 病院ではどうするでしょうか?20か所の評判のAGAクリニックをまわった経験から言うと、多くのクリニックでは"その他の選択肢"を勧められるはずです。

ザガーロを試してみますか?

発毛メソセラピーというのがありますが・・

耐性なのか?AGAの進行速度が速まり薬で抑えきれなくなったためなのか?どちらが正しいのかは置いといて、AGA治療では別のアプローチに変えるのは定石だそうです。それにしても、メソセラピーは高いですが・・・。

一方、あまり多くはありませんが、

フィナステリドを増量してみますか?

という選択肢を提示してくるAGAクリニックもあります。この選択肢に関しては、

増量効果を示した文献はない

という先生も多く、議論が分かれるようです。ただ、その患者で既に効果・安全性を確認しているわけですから、その薬を増量するのは最も安全な手かもしれません。

実はこの増量アプローチをしている医師がアメリカにいました。毛髪再生の世界的な権威でコロンビア大学医学部教授のバーンスタイン医師が説明しています。

バーンスタイン先生

 

プロペシアは服用して5年が経過すると効果がなくなる?

2011年11月2日

Does Propecia Stop Working After Five Years?

 

質問

プロペシアは5年間で効果がなくなると聞きました。これは本当ですか?また、なぜ5年なのですか?

回答

正しくありません。確かにプロペシア(フィナステリド1mg)は時間とともにその効果が減弱することがありますが、効果がなくなるわけではありません。

中には、効果が減るのを心配して、間隔をあけて(休薬期間をもうけて)服用する人もいますが、かえって症状が悪化します。フィナステリドをそのまま休薬せずに使った方が効果があります。

実際の臨床現場では、患者の服用期間が3年から5年になって効果を維持したいという場合、フィナステリドの投薬量を増やすことはよくあります。

医師2
(医師の見解)フィナステリド、デュタステリド、耐性対策で休薬?

薬の耐性、気になりますよね。 フィナステリドやデュタステリドの服用者からすると、ずっと飲み続けていたら、いつか効きが悪くなるんじゃないか、って心配になります。 発毛効果が出ていればなおさらですね。 そ ...

続きを見る

 

プロペシアを増量すると毛髪のミニチュア化を止められる?

2007年6月5日

Will Increasing the Dosage of Propecia Stop the Miniaturization Process?

質問

私は1998年に発売されて以来プロペシア(フィナステリド1mg)を服用し非常によく効いていました。しかし、最近になってその効果がなくなってしまい、髪のミニチュア化(毛髪が細くなったり短くなったりする)がまた始まりました。

そこで、私はプロスカー5mg錠を半分に割り2.5㎎にして服用しようかと考えていますが、増量してからどれくらいで、この髪のミニチュア化がおさまるでしょうか?

回答

増量でミニチュア化を抑えるには、プロペシアを飲み始めた時と同じくらい、時間がかかるようです。

服用量を増やしても、"抜け毛を減らす"効果は期待できますが、"発毛"したという人はほとんど見たことがありません。

ただ、発毛効果のある人の場合、フィナステリドを最初に飲んだ時と同じような抜け毛=初期脱毛が起きる人がいます。

 

フィナステリドを増量したのに大量に脱毛?

2010年8月27日

Why Am I Shedding From Higher Dose Of Finasteride?

 

質問

私は過去5年間、プロペシアを1錠飲んできました。結果には満足していました。

しかし、今年の5月ごろ抜け毛が突然増えたため、先生のおっしゃっていた通り、プロペシアからフィナステリドのジェネリックに切り替え、飲む量を5mg錠の半分の量に増やしてみました。

1か月ほど1/2錠の2.5mg飲んでいるのですが、この2週間、シャワーを浴びた後の浴槽やタオルに大量の抜け毛が・・・。食事やシャンプーは何も変えていないし、頭皮にも異常はありません。

先生、どうしたらよいか教えてください。

回答

その容量のフィナステリドを飲み続けてください。フィナステリドの効果がまだ出ていないか、薬物治療による一時的な脱毛です(つまり、薬が効いているという事です)。

 


 

ということで、臨床現場では実際にフィナステリドの効果が3-5年を経過すると減っていくことがあるという事です(これが耐性なのかどうかは分かりません)。

そのための対策としてフィナステリドの増量があるとのこと。これはデュタステリドAGAで使えないアメリカならではの苦肉の策という言い方もできるかもしれませんね。

ともあれ、効果が減ってきたなあと思ったら主治医の先生に相談するのが一番です。

 

お勧めしないAGA病院
こんなAGA病院はやめとけ!【20ヵ所体験口コミ】

薄毛歴15年以上。育毛剤での薄毛治療にやっと見切りをつけ、ムチャクチャ勇気を振り絞ってAGAクリニックに訪れたのが去年の夏でした。 評判の良いAGAクリニックを見つけては片っ端から行って、訪れたクリニ ...

続きを見る

 

その他フィナステリドQ&Aはコチラ

 

-フィナステリドQ&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.