病院画像

(医師の見解)フィナステリドに耐性はあるのか?

更新日:

AGAクリニックで、AGA治療薬としてフィナステリドミノキシジルの説明を受ける時、お医者さんに言われます。

AGAは進行性の症状なので、薬を止めれば、また症状がぶり返します。なので、薬の効果をキープしたいなら飲み続けないといけません。

ずっと飲み続けるのか・・って気が重いですけど、薄毛で苦しんで生きていくことと比べたら、僕は飲み続けることを選びます(ました)。で、ここでも一つ疑問が沸き起こりました。

そもそも一生効くのだろうか?

巷(ちまた)では、「フィナステリドには耐性がある」と医師でもない素人たちが騒いでますが(僕もそれに踊らされている一人ですが)、ホントなんでしょうか?評判のAGA病院の医師に聞いたところ、

確かにそういうことをおっしゃる患者さんはいます。ただ、フィナステリドやミノキシジルに耐性が発現する事を証明する医学的なエビデンスはありません

『耐性』はないという事なのですが、ちょっとまだ気になったので調べてみました(別に日本の先生を信用してない訳じゃなりません)。アメリカの毛髪再生医療の権威、コロンビア大学医学部教授のバーンスタイン氏の意見です。

バーンスタイン先生

 

プロペシアは一生効きますか?時間と共に効果がなくなりますか?

2015年4月2日

Does Propecia Work for Life or Does it Stop Working Over Time?

 

質問

プロペシア(フィナステリド)は一生AGA(男性型脱毛症)の症状を抑えてくれますか?それともAGAの進行を遅らせるだけでしょうか?

回答

我々のクリニックでは、少なくとも15年間、フィナステリドで髪の状態をキープしている人がたくさんいます。フィナステリドが男性型脱毛症で承認されたのが1998年なので15年を超えるデータはありません。

確かにフィナステリドは服用している限り効果を発揮し続けますが、しかし、時間の経過とともにその効果がいくばくか下がっていく可能性はあります。

一般に、服用を開始してから大体5年を超えると、患者さんが髪の毛がまた細くなり始めたりするのに気づくことがあり、その場合は、飲む薬の量を少々増やしたりします。

誤解していただきたくないのですが、フィナステリドを飲んでいる最中に抜け毛が増えると、薬が効かなくなったんじゃないかと思うかもしれませんが、そうではありません。薬がなければもっと薄毛が進行していたかもしれない可能性があります。

私の知る限り、これほど長い期間(15年)でフィナステリドの効果を見た研究は他にはないと思われます。

 


 

バーンスタイン氏もフィナステリドが少なくとも15年効いている患者がたくさんいると言ってます。

一方、この先生は耐性らしき効果の減弱は存在し、6年目以降(=5年を超えると)で発現する場合があると答えていますね。

これは、医学的なエビデンスというより、この先生の経験から言っているようです。

心配ならお医者さんに聞きましょうね。

 

 

AGAに効く薬
【医師に聞く】AGAに効く薬

薄毛治療のため、20ヵ所も専門病院で診察を受けると、アホな僕でもいやがおうでもAGAに詳しくなりました。 そこで、僕の教わったAGA治療の根幹をなす"薬物療法"について、紹介します。   * ...

続きを見る

 

 

その他フィナステリドQ&Aはコチラ

 

 

-フィナステリドQ&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.