医師2

ポストフィナステリド症候群についてアメリカの医師の見解

更新日:

AGA治療薬、フィナステリド(商品名プロペシア)の副作用は、色々言われてますけど、結局今どうなっているんですかねえ。

「存在する」事の証明は一向に進んでおらず、存在を否定する臨床試験、調査結果は出てきていると聞きますが、現地アメリカの医師はどう考えているのでしょうか?

コロンビア大学教授で毛髪再生医療の権威、バーンスタイン氏が別の医師との質疑応答を通して、見解を披露してくれています。

バーンスタイン先生

なお、5年前の記事ですけど、これ以降、先生は別の意見を表明してはいません。

 

フィナステリドによる後遺症報告はホント?

2012年10月26日

Are Reports of Persistent Side Effects With Finasteride Real?

医師A

バーンスタイン先生。私はボストンの病院に勤める医師なんですが、AGA(男性型脱毛症)治療フィナステリドを投薬したご経験について伺いたいと思います。

私の患者でフィナステリドで副作用が出た症例はないのですが、最近頻繁にマスコミで取り上げられている持続的な性欲減退や勃起機能不全の副作用に関する質問を患者から受けることが増えてきました。

私の理解では、服用を中止すれば治る程度の性的機能不全が偽薬(小麦粉ですな)よりもちょっと多いかも(~4% vs.偽薬~2%)と言う文献はあります。

しかし、この持続的副作用の存在に関しては、恣意性が入り込まないようしっかり管理された臨床試験に関する文献がまだない以上、説得力のあるエビデンス(科学的な証拠)があるとは言えません。

バーンスタイン氏

その通りです。

医師A

先生はこれまで10年以上にわたって多くの患者の治療に携わってきたと思いますが、フィナステリド服用後の持続的な性的機能不全の可能性についてどのように思われるでしょうか?

先生は実際にエビデンスのしっかりした説得力ある文献を見たことはありますか?

また、そのような患者に遭遇したことはありますか?

さらに、治癒しない副作用が引き起こされる心配はあると思いますか?

バーンスタイン氏

私はこれまでフィナステリドで1万人を超える患者を治療してきて5例でこのような訴えをする患者がいました。

しかし、もちろん、フィナステリドとその性的機能不全との間に因果関係があるのかどうかは知りようがありません。

ご存知の通り、実際に副作用が心理的な要因で引き起こされる可能性がありますし、それに、性的機能不全が他の原因で引き起こされているとしたら、フィナステリドを止めた所で、症状には何の影響もありません(だから治りません)。

非常に理解しがたい状況であることは確かです。同僚や私が診療で日々経験してきたことと、インターネット上での数多くの口コミを読んで受ける印象とは、まるで違います(つまり、ネット情報ではすごい発現率で起こるみたいに書かれてるけど、実際診療してるとほとんど起こらないってこと)。

医師A

先生は、潜在的な性的機能不全はフィナステリドを止めれば元に戻るものといってよいと思いますか?

バーンスタイン氏

現時点では誰も断言できないでしょう。FDAは注意喚起に賛成しつつあるし、起きる可能性があるとも言っています。

もっとも、何ら信頼できる臨床試験に基づいた判断でもありませんが。

ただ、この現象が本当だとすると、その発生メカニズムは今のところ全く分かっていないという事です。

医師A

私がプロペシアで治療してきた数人の患者は、性欲減退や勃起不全といった副作用を、一時的なものでさえ訴えてきたことはありませんでした。

先生はこの種の性的な副作用は本当にあると思いますか?

それとも、マスコミ報道のせいでプロペシアのせいにされているだけでしょうか?

バーンスタイン氏

確かに、心理的な効果で多くの副作用症例は説明できると思います。

ただ、現時点では、この"ポストフィナステリド症候群"と呼ばれているものが本当であるのかどうか、まだ分かりません。

この質問にバシッと答えるにはもっと多くの調査、研究が必要ですね。

 


 

この医師のやり取りを見ていると、騒ぎに翻弄されているアメリカの医師の姿が見て取れますね。

バーンスタイン氏は言葉の端々で「そんなものの存在を証明するエビデンスはない」とは言いつつ「そんなものはない!」とは断言できないので最終的には「分からない」と奥歯にものが挟まったような回答になってますよね。これは、かなりかわいそうです。

犯罪でもUFOでも、それこそサラリーマンの世界でも健全な世界なら立証責任があるのはそれを言い出した側です。

この件で言えば、そういう副作用が「ある」事をまず証明しなければなりません。

でも、薬の副作用の話になるとこれが逆になる。たとえどんなデマでも、一度騒ぎになってしまうと、

ないことを証明しろ!

になってしまいます。「ない」ことを証明するのは、"悪魔の証明"ですから、いつまで経っても皆を納得させることはできないでしょうね。

そういう意味では、僕として一番心配なのは、こんな騒ぎになって医者がフィナステリドを処方したくなくなるってこと。頑張ってくれー!

 

 

AGAに効く薬
【医師に聞く】AGAに効く薬

薄毛治療のため、20ヵ所も専門病院で診察を受けると、アホな僕でもいやがおうでもAGAに詳しくなりました。 そこで、僕の教わったAGA治療の根幹をなす"薬物療法"について、紹介します。   * ...

続きを見る

 

その他フィナステリドQ&Aはコチラ

 

 

-フィナステリドQ&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.