スピロノラクトン化学式

https://antibald.click

スピロノラクトンはAGAに効果あり?

更新日:

スピロノラクトンというのは高血圧を治療するために体内の水分を排出する利尿剤ですが、女性のAGA=FAGAに有効だとして、薄毛専門クリニックで処方されることがあります。

パントガールの作用では物足りない場合に処方されることもあるようです。

 

もしや男性型脱毛症=AGAにも効くの?

って期待が高まりますが・・・。

 

どうやって効くの?

いくつかの作用機序があるようです。

DHTが毛包の受容体にくっつくのをブロック

AGA、FAGAは男性ホルモンのテストステロンから生成されたジヒドロテストステロン(DHT)という物質が毛包の受容体にくっつき、脱毛を促すことで発症します。

スピロノラクトンはこのDHTが受容体とくっつくのをブロックする薬です。

結果として、DHTによる毛包の萎縮が起こらず正常なサイズのまま保たれるので、毛髪がちゃんと太く育ってくれるのだそうです。

 

と、ここまでの説明を読んで、お気づきの方もいるとは思いますが、DHTを作らせないフィナステリドとは作用が違いますので、血中のDHT濃度は下がりません。

と聞くと、

フィナステリドで心配だった性機能の副作用が、スピロノラクトンだとないのか!?

って思いますけど、もう一つの作用が問題です。

 

男性ホルモンを抑制

スピロノラクトンは女性ホルモンのような作用を持つため男性ホルモンを抑制する方向で働くそうです。

なので女性のAGA(=FAGA)には好都合なんですが、男性には厄介です。

実際、男性が服用すると、女性のように胸が膨らんだり、EDになったりすることがあるようです。

 

ということだからでしょうか、私の行った数々のAGAクリニックでスピロノラクトンをAGAの治療薬に提案したところはありませんでした。

 

なお、薬自体は古い薬ですので様々な副作用に関するデータも蓄積しているため、医師の診断に基づく処方であれば、比較的安心して飲める薬だそうです。

ただし、元々高血圧の薬なので、別の目的で飲む時には注意が必要なことは確かです。

例えば、スピロノラクトンのホルモン作用によって、女性の場合は生理不順や不正出血が生じることがあるとのこと。

また、利尿剤ですので、のどの渇きなど特有の症状も現れます。また、ごくまれに電解質異常や急性腎不全の可能性があるそうです。

ちなみに、男性ホルモンを抑制する働きがあるので、男性ホルモンの過剰分泌を原因とする重症型のニキビの治療には有効だそうです。

いずれにしろ、興味のある方はAGAクリニックの医師に相談しましょう。

 

お勧めしないAGA病院
こんなAGA病院はやめとけ!【20ヵ所体験口コミ】

薄毛歴15年以上。育毛剤での薄毛治療にやっと見切りをつけ、ムチャクチャ勇気を振り絞って薄毛治療のAGAクリニックに訪れたのが去年の夏でした。 評判の良いAGAクリニックを見つけては片っ端から行って、訪 ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「怖い」のも事実。 ...

続きを見る

 

-最新薄毛治療

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.