医師2

(医師の見解)世界でFUTがFUEよりいまだに主流なのはなぜか?

更新日:

自毛植毛の方法ではFUE法ならFUT法と違ってメスで頭皮を切り取ったりしなくていいから、怖くないし、傷跡も目立ちにくいのは大きなメリットです。

そのため日本ではFUE法が花盛り。FUE法を選ぶ患者の方が多いし、FUE法を推進する自毛植毛クリニックも多いです。例えばアイランドタワークリニックやその出身の医師たちは、みなFUE押しですね。

一方、世界に目を向けるとFUEも広まっているものの、FUTがまだまだ主流の施術法「ゴールデンスタンダード」だそうです。それはなぜなのでしょうか?

日本人ほど外国の人は手先が器用でない?
治療費が高いから?

そんな話ではないようで。FUTを考案し、FUEを世界に広めた自毛植毛界の権威、コロンビア大学医学部教授のバーンスタイン氏が中立な立場から説明してくれます。

バーンスタイン先生

 

自毛植毛では、なぜいまだに頭皮を切り取る方法が人気なのでしょうか?

2006年6月21日

Why is Strip Harvesting in Hair Transplant Procedure Still Popular?

質問

今やFUEがあるのに、なぜ今だに自毛植毛では頭皮を切り取る方法が行われているのですか?

回答

多くの自毛植毛手術ではいまだに頭皮を切り取って移植毛を採取するFUT法が採られています。なぜなら、この方法なら、移植株へのダメージを最大限抑えながら、多数の移植毛を必要とする植毛手術が行えるからです。

FUTでは後頭部から細長い頭皮=ドナーストリップを切り取った後、すぐにドナーストリップを顕微鏡を使って移植する小さな株(グラフト)の単位に丁寧に切り分けられます。それゆえ、移植株へのダメージが最小限に抑えられるのです。

このダメージの少なさ、それを実現する精緻な切り分けは、FUEのように移植株を直接頭皮から切り離す方法では不可能です。

 

FUEではなくなぜFUTを推すのですか?

2013年3月1日

Why Recommend FUT Not FUE If I Have No Linear Scar?

回答

FUTを推すのは採取した移植株の質が良いからです。FUEのように頭皮から引き抜く時に途中で切れたりしませんし、移植株が傷つかないよう守ってくれる周囲組織ごと採取できるからです。

さらに、後頭部の真ん中あたりの”生涯生え続けるゾーン”、ここに永久に生え続ける毛髪がありますが、そこから大量の移植毛を採取することができるからです。

ほとんどの患者にとって、周囲の髪の中に隠れてしまうメスによる線条痕は問題にはなりません。それぞれの患者は、FUTとFUEのメリット、デメリットをよく考えて、決めることをお勧めします。

 


 

ということでした。私の行ったいくつかの評判の自毛植毛クリニックの中にも、FUTによるひどい線条痕の残った患者の写真を見せながら、

FUEですよね?FUTはメスで切るから痕が残りますし。

と言って問答無用で"FUE押し"してくるクリニックがありました。もちろん、FUTのメリットの話は一切せずにです。もしかしたらFUTがあまり得意でないからかもしれませんが、こんなところにダマされたら不幸です。

というとFUEがダメみたいに見えるかもしれませんが、それぞれに良い所があるので、自分の症状や体質、要望に合った方を選んだ方が良いという事ですね。

必ず複数のクリニックに行って自分で確かめることをお勧めします。

 

その他自毛植毛のQ&A一覧

 

自毛植毛- Wayne Rooney
自毛植毛、失敗しないクリニックは?

海外では、イングランド代表のサッカー選手を始め、色んな有名人、セレブが植毛を公言してますね。 今の医療技術のおかげでその仕上がりは非常に自然です。 実際私もいくつかのクリニックで、「私もやってるんです ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

 

-自毛植毛Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.