銀クリ(銀座総合美容クリニック)入口

https://antibald.click

銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)突撃!体験記

更新日:

感想

受付からカウンセリングまで終始非常に丁寧にVIPのように扱ってくれます。

肝心のカウンセリングはAGAの診断からその後の治療法の説明までカウンセラーがしますが、医師でも行う非常にオーソドックスなものできっちりしてます。営業トークが行き過ぎて適当なことを言ったりもしませんでした。

ただ、医師ではないのでこちらの質問には答えられない部分も。それで星マイナス1つ。所要時間約1時間。

 

クリニック概要

AGA専門治療病院の看板を掲げている東京のAGAクリニック。飲み薬、塗り薬、それにメソセラピーを使った薄毛男性脱毛症の治療を行っています。

カウンセリング

このビルにあります。ビルの入り口が立体駐車場みたい?

 

エレベーターを出て右に行くとすぐに受付。このフロアにはこのクリニックしかないみたい。

受付に着くとなんでこんなに人がいるんだというくらい受付の若い女性だらけ。5~6人いたでしょうか。これはちょっと気後れしました。

他にも待合スペースに10人くらい患者がいました。全員20代~30代前半くらい。みんな毛がある!?

治療している最中で効果が出てるんでしょうか。それとも、それで禿げてるつもり?まだまだアマチュアだな・・。

椅子に座って問診票を書かされます。2ページもので、住所、氏名、年齢、職業に、いつから気になるか、どこが気になるか、家族に薄毛はいるか、薬を飲んだことあるかみたいなどこでも聞かれるやつでした。

そこで5分ほど待たされると、白衣を着た30前後くらいのやけに腰の低い男性がカウンセラーとしてやってきて、個室に連れていかれます。カウンセリングの開始です。

問診から始まりました。いつから、どこが気になるようになったかといった話を口頭で質疑応答。それからカウンセラーが頭髪状態を診察します。

生え際のところから前頭部、つむじにかけての真ん中て、髪の毛が細く、密度が荒くなり、地肌が見えやすくている状態ですね。横や後ろの髪の毛はしっかりした髪の毛は生えていますので、AGAかもしれません。AGAは横や後ろには影響は出ないのですが、前から上にかけて症状が出るのが特徴です。

 

AGAのメカニズムとは

AGAはそもそもが正常な髪の毛の生え代わりが乱れている状態です。髪の毛は、産毛のような状態から太く、長くなる2-6年の成長期を経て、成長が弱まって抜ける準備に入り、古い毛が抜けて、新しい毛が頭を出すというサイクルを繰り返します。
このサイクルは無限に繰り返されるものではなくて、一つの毛根が40回から50回生え変わると打ち止めとなってしまいます。
ただ正常なら最低でのこのサイクルは2年続きますので、2年x40回で80年間髪の毛は生え続けることになります。つまり30代、40代、50代と年をとっても髪の毛の心配はいらないくらいの期間なんです。
AGAの場合はこのサイクルが乱れています。体の中にある男性ホルモンが5α還元酵素によって悪玉のDHTに作り変えられることによって引き起こされます。
この酵素が真ん中からつむじにかけてに集中していて、横や後ろの髪の毛にはほとんどないと言われています。なのでAGAの症状は真ん中に限られるわけです。
この酵素の働きは遺伝によるものといわれています。よくホームレスの方は生活環境、週刊も悪いのに薄毛の人がいないですよね。あれは薄毛は生活環境ではなく、遺伝であることをよく表しているかと思います。
この悪玉の男性ホルモンができると半年から1年で髪の毛が抜けるようになってしまいます。そうなるとどんどん髪の毛が抜けるようになったり、髪の毛も成長しきらず細い髪の毛や産毛のまま抜けるものが増えていきます。
AGAになってサイクルが短くなると、例えば0.5年x40回とすると20年で毛の生え代わりが打ち止めになってしまうことも考えられます。
打ち止め間際で治療を開始しても、毛根は老化しているような状態ですから、どこまで改善が引き出せるか分からず伸び悩みが出てくる可能性がありますので、早めの対処が必要とされています。
髪の毛が生えていれば、産毛であっても改善させることは可能だと思われますが、年を取っていればいるほど、それなりの改善にとどまってしまう恐れがございます。

理路整然と分かりやすく説明してくれてます。ただ、抑揚なくとうとうと目の前でしゃべられると、眠い・・・。

 

当院の治療

内服薬が基本です。フィナステリドという予防の薬。そもそもの原因であった5α還元酵素の働きを阻害して、悪玉の男性ホルモンだけを生れなくさせるもので、成長サイクルを取り戻せるので、今の状態を維持することができるようになります。
ただ現状維持がせいぜいの働きですので、外観上の変化を希望の場合にはミノキシジルという薬も飲む必要があります。成長因子という髪の毛の肥料のようなものがありますが、この薬は成長因子の分泌を促す作用がございます。
この2つによって予防と改善を行うことで外観上の変化を引き出していく治療法になります。

副作用

ほとんどの方に副作用は起きません。注意点としては、フィナステリドは女性が飲めません。お腹にいる赤ちゃんに影響する可能性がございます。なので、誤って妊娠中の女性が飲まない様にだけ管理にお気を付けください。
それに付随して献血ができなくなります。
非常にまれですが、精力減退とニキビの副作用が起きます。精力減退は40代、50代の方の一部に訴えかける人がいて、薬よりは年齢との因果関係が強いものと考えられております。
ミノキシジルに関してましては、体毛が濃くなることがございます。薬を飲み始めて2週間目から2か月目の間に、1週間から2-3週間、抜け毛が増えることがあります。初期脱毛です。これは新しい毛が成長するにつれて、古い毛が押し出されてしまって抜けやすくなるためです。ただ抜け毛は収まりますし、薬の効いている証拠でもあるので、通過点ととらえてください。
動機、頭痛、めまいもめったにおきませんが報告されています。
こうした副作用への心配が少なくなるように、当院ではミノキシジルの濃度の高いものと、濃度の低いものと用意していますので、最初は濃度の低いものから始めて問題ないようでしたら1か月後に濃度の高いものに切り替えるようにしています。
1日1回1錠24時間周期で飲んでいただきます。朝、昼、夜、食前、食後いつに飲んでも効果に違いはありませんので、どれか一つに決めていただきます。
効果はすぐには出ませんので1-2か月くらいでは変化を感じないかもしれません。しかし、3-4か月目には生え際などで産毛が生えてきたりし始め、半年くらいすると毛も太く長くなるので見た目にも変化を実感しやすくなります。
ただご自身の満足にはつながるまで1年、1年半続けていただきます。もちろん、まだまだ満足できないという場合は期間を延ばすこともありますし、もう満足したという場合は薬を減らすことも可能です。その都度医師に相談ください。

-進行を止めるにはずっと飲まないといけないんですよね?

ミノキシジルから減らしてフィナステリドだけに切り替えていきます。また40代以降AGAの進行が遅れることも考えられます。見た目の価値や重要性も変わるかもしれません。

ん?

-どれくらい効くんですか?

8割がた満足していただいております。1割の方はヘアサイクルが尽きかけた人、例えば頭皮がつやつやとしている方は薬を飲んでも難しいかもしれませんので、治療を始める前に事前にお伝えすることもございます。

-フィナステリドだけではどれくらい効くんですか?

両方の薬を飲んだ場合の効果なので、何とも言えません。あと20代の若い方でしたら回復力があるかと思いますが、30代以降ですと回復力が弱くなる恐れがあるので、予防だけでは満足できる効果を引き出すのは難しいかと思います。

-ミノキシジルってどれくらい効くんですか?

塗り薬ですと、頭皮の中まで浸透させるとなると限界がございます。しかし当院では飲み薬を使っておりますので、直接薬が働きますので塗り薬よりも効果が高いんです。

-初期脱毛はどれくらい起きるんですか?

起きる確率の方が高いです。抜け毛の量が普段の1.5倍くらいになるかもしれません。ただ、神経質な方でなければほぼ気づかない程度だと思われます。
ここら辺の治療成績や副作用発現率は分からないみたいですね。答えちゃいけないって言われてるのかも。
その他の治療として、改善のスピードを速めるものでメソセラピーというものがあります。これはフィナステリドやミノキシジルなどの成長因子を頭皮に直接注入するものです。

他のAGA専門クリニックとは違って、成長因子より薬剤に重きを置いてるみたいです。

 

昔は注射を刺していましたが、患者様の負担が大きかったので、当院では注射は使いません。やり方は、頭皮に薬を塗ってから、棒でなぞります。棒から微弱な電流が流れて頭皮の折り重なった細胞が少し緩まります。そうしてできた隙間から薬剤が浸透しやすくなって飲み薬だけの場合よりも改善のスピードが速まります。

エレクトロポレーションってやつで他でもやってますな。

 

目安として半年で8回行っていただきます。最初の2か月だけ2週間に1回、計4回。残りの4か月を1月に1回ずつです。

ここで写真を見せられます。スゴイ効果です。

 

ただ、効果の着地点は変わらず、改善の目的地に到達するスピードが速まるものとお考え下さい。通常のお薬だけの治療の場合は満足できる効果が出るまでに1年から1年半くらいかかりますが、メソセラピーと併用することで半年から1年くらいになります。もちろん個人差はございます。
毛が生えそろったら、半年くらいかけてお薬を止めるイメージです。

 

-止めても抜けないんですか?

抜けますけど、人は年を取ると価値観が変わる可能性もあるので、止めることもできます。

「止めても良い」と言われると気が楽ですね。

 

あと、ケトコナゾールというモノもあります。これは脂を抑える塗り薬で、頭皮のかゆみやニキビがひどい場合に使うものです。当院では専用のシャンプーに薬剤を混ぜて使っていただき日々の生活の中で直していただきます。脂っぽいなということが気になる方には有効です。

最後は、シャンプーとか関連商品の売り込みで終わりでした。カウンセリング時間は約1時間でした。

 

 

銀クリ(銀座総合美容クリニック)TOP
銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)-体験口コミレビュー

おすすめ理由 商売っ気ゼロの"病院らしい"病院 治療費 安い 場所 東京新橋   銀クリAGA.com公式サイトへ   目次1 どんなクリニック?2 このクリニックのAGAに対する ...

続きを見る

-各AGAクリニック体験記

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.