ドクターズヘア_サイトTOP

ドクターズヘア - 体験口コミレビュー

更新日:

おすすめ理由
治療費 高い
場所 全国

 

クリニック概要

「ドクターズヘア」というのは全国のAGA治療をしてくれる100以上*の病院が加入するネットワークの名前。*2018年7月時点

病院名ではありません。

と言うとちょっと分かりにくいですが、まあ、自分の住んでる地域の近くで薄毛治療の病院を紹介してくれるサービスと言ってもいいかもしれません。

紹介してくれる病院は、薄毛治療の専門病院というよりは、皮ふ科もあれば、美容外科、形成外科、整形外科などいろんな科の病院があります。

ですが、やってくれる治療は、基本となるものは、一緒です。

 

どんな治療をしてるの?

どこの病院に行っても用意されているのは薬剤治療です。

ただ、病院によっては、頭髪の薄くなった個所に有効成分を注入するメソセラピーをやっていたり、育毛点滴と呼ばれる施術をしていたり、とバラつきはあります。

 

どんな薬剤治療?

フィナステリドとミノキシジル、それにサプリメントという非常に標準的な薬剤を使って治療してくれます。

フィナステリドもミノキシジルも日本皮膚科学会の男性型脱毛症の診療ガイドラインで推奨度Aに挙げられている一押しの薬ですし、世界中で薄毛治療薬として使われているので、まず間違いない薬ですね。

 

フィナステリドとは?

どこのAGAクリニックでも処方されるAGA治療の標準薬。世界中で使われていることからも分かるように、薄毛治療を飛躍的に前進させた、ある種特効薬です。

その作用は、AGAの原因物質(DHT)を作る酵素を阻害するもので、行ってみれば根本的にAGAの進行を抑え込めます。

 

ミノキシジルとは?

先ほどのフィナステリドがAGAの進行を止めるものだとしたら、ミノキシジルは発毛を促すもの。

その作用は、実はまだよく分かっていませんが、元々が降圧剤として使われていることからも分かるように、血管を拡張する作用がありますので、頭皮の血流を改善し、栄養をたくさん行き渡らせると説明されます。

この成分もフィナステリド同様、世界中で使われていますが、日本では大正製薬のリアップという育毛剤で使われている成分としても有名です。

 

治療費は高いの?

高い方です。

病院によって若干の差はありますが、フィナステリド+ミノキシジル+サプリメントの3種類を1か月分で、3万円前後です。

これに、初診料や血液検査代を取られることが多いです。

病院によっては遺伝子検査を必須としている所もあり、その場合2万円ほどかかります。

 

治療内容 治療費(税込) 湘南美容クリニック
カウンセリング 有料の所も 無料
初診料 数千円 無料
AGA治療薬セット1か月分 30,000円前後 12,800円

 

 

【蛇足ですが・・】もし病院に行く踏ん切りがつかないなら

こういう人は多いと思います(僕がそうでした)が、そういう人にはAGAクリニック治療補償のついた育毛剤もアリかもしれません。

アングレ

4か月で4本使って満足できないなら、病院の治療費を出してくれるそうです(ホントかよ?)。

病院に行く前に、育毛剤に最後の望みをかけたい人にはいいかもしれませんね。

なお、定価は高いですが、アマゾンなら時々半額(僕が見た時は5,980円)になっているので、そういう時が狙い目です。

病院代を出してくれる発毛促進剤

 

-AGAクリニック・レビュー

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2020 All Rights Reserved.