医師1

(医師の見解)ロゲイン・ローションとフォーム、効果の違い

更新日:

アメリカでは、ミノキシジルの外用薬(塗り薬)として、リキッドつまりローションと、フォームという泡状のものの2種類があります。日本ではリアップの名前で知られるミノキシジルですがフォームの形状は販売されていません。あちらでも処方薬ではないので、日本でも個人輸入を使えば手に入れられますが、そもそもどちらが良いとかあるのでしょうか?

アメリカのコロンビア大学医学部教授の意見を紹介します。

バーンスタイン先生

 

ロゲインはフォームかローション、どちらが良いんでしょうか?

2009年1月13日

Which is Preferred: Rogaine Foam or Liquid Formula?

 

質問

ロゲインの5%に関してフォームとローションがありますが、効果の違いはあると思いますか?

回答

理論上はフォームとローションとで効果に違いはないはずです。しかし、効果を決める重要な要素は、髪の上に塗るのではなく、しっかり直接頭皮に薬を塗布することです。

十分な髪の毛がある箇所に薬を塗布する必要のある患者には、スポイトを使うのは頭皮に薬剤を塗布するのに最適な方法です。このため、私は髪の毛の多い個所にミノキシジルを塗布するならば、ローションをスポイトで塗布する方が良いと思います。

もしローションで頭皮がかゆくなったり発赤が起こったり(または面倒くさかったり)して、フォームの方がマシなら、フォームでもよいと思いますが、ないよりはましという程度です。


 

メーカーの意図はフォームの方がローションよりも、患者の訴える副作用で最も多いかゆみや発赤を抑えられるというものだったようです。

一方、この先生の指摘は、フォームは、そもそも毛が多いと塗りにくいからローションの方が良いということでした。

 

 

AGAに効く薬
【医師に聞く】AGAに効く薬

薄毛治療のため、20ヵ所も専門病院で診察を受けると、アホな僕でもいやがおうでもAGAに詳しくなりました。 そこで、僕の教わったAGA治療の根幹をなす"薬物療法"について、紹介します。   * ...

続きを見る

 

その他ミノキシジルQ&Aはコチラ

 

 

-ミノキシジルQ&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.