ADERANSロゴ

育毛サロンってどうよ?アデランス潜入記

更新日:

アデランスの育毛プログラムはへアリプロと言いますが、薄毛治療を専門で行うAGAクリニックでの治療とどう違うのでしょうか?行って聞いてきました。

個人的な結論

僕は病院に抵抗がないのでAGAクリニックを選びます。でも、どうしても病院がイヤだとか薬を飲みたくないとかって人には効果的な手段かもしれません。

少なくとも他のヘアサロンに行くならアデランスで間違いないと思いました。

AGAクリニックとの比較まとめ

ヘアリプロ AGAクリニック
どんな効果があるか? 育毛=今ある毛を太くする 発毛、育毛
どれくらい効くか? 症状によればほぼ100%とのこと ほぼ100%
安全性は? 副作用なし 副作用あり。ただし医師の定期チェックあり
費用は? 1年間で最大60万円 60万円あれば同等以上の効果出せる

 

どんな育毛プログラム?

アデランスのへアリプロという育毛プログラムは15ステップを80分の施術で行います。これを月に1~2回行います。

プログラムはおおざっぱに言うと、今ある細くなっている毛を太く育毛するもの。そのための施術は頭皮洗浄+育毛剤塗布+赤色LED照射から構成されてます。

頭皮洗浄は、高水圧で毛穴の中の汚れを掻き出したり、マッサージでも乱したりします。ここら辺は他の育毛サロンでも行われていることですね。目的はその後の育毛剤の浸透を高めるためです。

 

育毛剤は独自のものです。髪の毛を作っている細胞を活性化する「成長因子」を成分として含んでいるそうです。これを、イオン導入という細胞間に隙間を開ける方法(へアリプロZ)で、皮膚の中へ浸透を促します。

これはAGAクリニックと同じです。成長因子を頭皮に注入するのはいわゆる発毛メソセラピーでやってます。その時にイオン導入でやるところもあります。特に美容外科系はそうです。

ただAGA病院成長因子の組み合わせに独自性があったり、頭皮への注入方法ではイオン導入以上に良い方法があったりと、一歩先を行ってますが。

 

この育毛剤にプラスして髪の毛を太く育毛する方法が赤色LED照射のへアリプロLED NBというもの。赤色LEDが髪の毛を太くするよう毛母細胞に働きかける作用があるそうです。この技術自体は大阪大学の医師と共同で開発したそうです。

ここら辺は効くか効かないか怪しい他のサロンの施術とは違って医学的なエビデンスがありますね。実際AGAクリニックでもLED照射やるところあります。

低出力レーザー治療
赤色LEDライトで毛が生える?

ウソみたいな話ですが、毛が生えるそうです。 大阪の医師小笠原氏が大阪大学と京都大学との共同研究で明らかにしています。 元資料:超狭帯域LED光源の開発とその皮膚医学応用   Contents ...

続きを見る

 

どのような効果があるの?

先ほど言いましたが、細い毛を太くする効果があるそうです。なので、今生えていない毛を生やすことはできないとのこと。細くなった毛にしても、産毛くらい細く、小さい毛は太くできないと言ってました。

どれくらい効くの?

個人差はありますが、毛穴の数がそれほど減っておらず、ただ毛穴から出ている毛が細くなっている段階の人ならばほぼ100%、ボリュームを増やせます

毛穴があれば発毛させられるというのはAGAクリニックと同じですね。

いくらくらいかかるの?

1回の施術で、19,440円~27,000円です。私の場合は月に2回と言われたので、1か月で38,880円~54,000円となりますね。1年やるように言われたので掛ける12で最大648,000円になります。

これだとAGAクリニックでフィナステリドミノキシジル内服といった薬物療法+発毛メソセラピーを1年間できます。

 

こういう人向き

副作用がイヤなのでどうしても薬は飲みたくない。かと言って、育毛剤よりも確実は発毛効果が欲しい。

 

無料相談は公式サイトへ

 

空
【薬を飲みたくない人向け】AGA病院の最新治療

AGAクリニックに行きたくない理由の一つに、"薬の副作用"を挙げる人、多いですね。 フィナステリドは、性欲がなくなるし、立たなくなるから、男でなくなる覚悟をして飲め! とか ミノキシジルは、心臓が破裂 ...

続きを見る

-増毛、育毛サロン等

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.