医師1

(医師の見解)自毛植毛のための頭皮マッサージとは?

更新日:

自毛植毛で自然で、フサフサの仕上がりを求めているならFUTという手技の方が良いそうです。大体の人にとってFUTは適応になるそうですが、中にはFUTのできない人がいるとか。それは

移植毛を採取する後頭部の頭皮が硬い人

FUTでは移植株を採取するのに頭皮を切り取り、その後、頭皮の上と下を縫合するんですが、頭皮が堅い、つまり伸びが悪いと引っ張る力が強くなるので、必要な移植株を採取できないと言った色々な不都合が起こるそうです。

そこで、頭皮を柔らかくするためのマッサージがあります。

Donor Area

頭皮柔軟マッサージ

  • 頭の後ろ~横にかけて手の平をおきます。指は上向きに、親指はお互いを向くようにします。
  • そのまま頭皮を手のひらと親指を使って上下に動かしてマッサージします。この時、親指以外の指は頭頂部に固定してください。
  • 後頭部のドナーエリア(移植株を採取する箇所)一帯を、下の写真のような手のひらと指の位置を変えてストレッチします。

ポジション1-手のひらを後頭部に置き、親指は重ね合わせます。

ポジション2-手のひらを側頭部に置き、親指は後頭部に置きます。

ポジション3-ポジションに2からさらに手のひらと親指を側頭部の方にずらします。

  • この運動をそれぞれのポジションで5分ずつ、トータル15分毎晩寝る前に行います。
  • できれば手術8週間前からマッサージを始め、手術前日まで続けてください。

 

これって頭皮が硬くなくともやっといた方が良いの?

頭皮柔軟マッサージは植毛手術に必要ですか?

2008年10月14日

Are Scalp Exercises Before a Hair Transplant Necessary?

質問

来月自毛植毛手術を控えているのですが、頭皮柔軟マッサージをした方が良いでしょうか?

回答

ほとんどの人にとって頭皮柔軟体操は必要ありません。

ドナーエリアの頭皮はぴんと張っているのではなくて十分に余っています。正しい手術の手順を踏めば、ドナーエリアを縫合するのは比較的カンタンです。

もちろん、頭皮が特に固かったり、非常に大規模な植毛が必要な場合には、入念なマッサージは頭皮の柔軟性を高めるために有用です。

手術前にこの頭皮のストレッチをするメリットは、ドクターがFUTの手術をするとき切り取る頭皮の幅を広くできでき、さらに縫合部分が強く引っ張られないので傷が広がるリスクを減らせるところです。

2回目の植毛だったら必要になる?

頭皮柔軟マッサージは2回目の植毛ではより重要なのでしょうか?

2008年12月18日

Is it More Important to Do Scalp Exercises Before First Hair Transplant or Second Hair Transplant?

回答

頭皮が硬ければ1回目でも2回目でも必要ですが、頭皮は自然と伸びますので、マッサージを1回目にしなかったなら、普通2回目も必要ありません。

但し、我々のクリニックの場合は、次の植毛まで1年間、間隔を空けて、1回目の結果を評価し、もちろん頭皮の柔軟性が元に戻るのを待ちます。

一般的に、頭皮は普通1年もあれば元に戻りますので、次の植毛まで1年間開けるのは理にかなっています。もしマッサージをするのなら、前回の植毛から1年経ってから始めてください。そうすれば頭皮も自然と柔らかくなっていますし、前回の植毛によるドナーエリアの傷も広がったりしないで済みます。

 

その他自毛植毛のQ&A一覧

 

自毛植毛- Wayne Rooney
自毛植毛、失敗しないクリニックは?

海外では、イングランド代表のサッカー選手を始め、色んな有名人、セレブが植毛を公言してますね。 今の医療技術のおかげでその仕上がりは非常に自然です。 実際私もいくつかのクリニックで、「私もやってるんです ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

 

-自毛植毛Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.