パントガール

パントガールとは?

更新日:

女性にも薄毛の方はたくさんいます。一説には20歳以上の女性の4割は一度はびまん性脱毛症を経験するとか。

そうした女性の薄毛治療で世界で初めて承認された飲み薬。女性のびまん性脱毛症や分娩後脱毛症の治療薬です。

なお、男性にも処方してくれるところもありますが、効果があるかどうかは、

理屈上はAGA(男性型脱毛症)には効かないだろうけど、成分は体に良いものなので効くかも??

といったレベルだそうです。

 

びまん性脱毛症とは?

男性のそり込部分(M字部分)とか頭頂部とか、特定の箇所ではなく、全体的に髪の毛が薄くなる症状。女性の特有の症状で、原因としては、老化、ストレスに加え、間違ったヘアケアなども考えられるそうです。

こうした女性特有の脱毛症に対し、パントガールは世界で初めて有効性と安全性の認められた飲み薬です。

それまでは、ミノキシジル(商品名リアップ)のような外用薬や、頭皮に成長因子など有効成分を直接注入する高額なメソセラピーしかありませんでしたが、この登場により、手軽に安価に女性の脱毛症を治療することができるようになりました。

 

パントガール成分は?

皮膚や髪を正常に保つパントテン酸カルシウム、髪の毛を生成するアミノ酸であるシスチン、髪の毛を作るために必須なたんぱく質のケラチン、美しい髪を保つのに必要なビタミンB群、などが配合されています。

何となくお分かりだと思いますけど、実は強力な薬理作用を持つ有効成分が配合されているものではありません。どちらかというとサプリメント的な成分でしょうか。

と聞くと効果に疑問を持たれるかもしれませんね。でも、試験で効果は確認されています。

パントガールの効果は?

臨床試験(実際の患者に投与した試験)でしっかりと効果が確認されてます。服用3か月で70%の人で抜け毛は少なくなり、20%の人は抜け毛がなくなるくらい回復したそうです。

どれくらい飲み続けたらいいのか?の目安ですが、3か月で効果が現れたら、6カ月~1年間の服用が望ましいそうです(聖心美容クリニックHPより)。

 

パントガールの副作用は?

上に書いたような成分なので、これといった副作用は報告されていないようです。

とは言え、医薬品ですので医師の診察を受けて処方してもらう必要がある薬です。何かあれば医師に相談する必要のある、注意を要する薬です。

 

飲み方は?

1日3回、3カプセル飲むそうです。

 

治療費は?

90カプセル※1ヶ月分で1万円ちょっとです。

聖心美容クリニック 12,960円
AGAルネッサンスクリニック 10,260円

 

お勧めしないAGA病院
こんなAGA病院はやめとけ!【20ヵ所体験口コミ】

薄毛歴15年以上。育毛剤での薄毛治療にやっと見切りをつけ、ムチャクチャ勇気を振り絞って薄毛治療のAGAクリニックに訪れたのが去年の夏でした。 評判の良いAGAクリニックを見つけては片っ端から行って、訪 ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

 

-女性の薄毛治療

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.