医師2

(医師の見解)フィナステリド、デュタステリド、耐性対策で休薬?

更新日:

薬の耐性、気になりますよね。

フィナステリドデュタステリドの服用者からすると、ずっと飲み続けていたら、いつか効きが悪くなるんじゃないか、って心配になります。

発毛効果が出ていればなおさらですね。

そのため、耐性を防ごうと、薬に身体が慣れないよう、薬を止める休薬期間を作ったり、フィナステリドとデュタステリドを交互に飲んだり、といった変則的な方法をとっている人もいます。

でも、それって効果的なんでしょうか?

調べた所、10年前に既に、アメリカのフィナステリド治療の権威であるコロンビア大学教授、バーンスタイン先生がホームページ上で患者からの質問に答えていましたので、紹介します。

バーンスタイン先生

 

フィナステリド、休薬期間を置いて飲むのは有効?

2007年1月12日

Is Pulsing or Cycling Hair Loss Medication Dosage Effective?

質問

現在のAGA治療の薬はどれも、ある時点から急激にその効果を失い始めるように感じます。

そこで質問ですが、先生は今まで、いくつかの薬を代わりばんこに飲む方法、または一定の期間で服用量を減らしていく方法を試そうと思ったことはありますか?

こうすれば身体が薬に慣れて耐性が起きるのを防げると思うんです。

実際、この方法はボディービルダーを始め、様々なスポーツ選手により、薬から最大限の効果を引き出す方法として広く実践されています。

このような使い方の妥当性を調べた臨床試験を見たことはありませんが、この方法が間違いなく効果的だろうと私は信じています。

先生がご存知の事を教えていただければ幸いです。

回答

素晴らしい質問です。間接的にしかお答えできませんが、ご容赦ください。

我々医師の経験では、フィナステリド(商品名プロペシア)の服用を止めたり、効果の期待できない量まで減らしたりすると、脱毛症状が再び始まります。

薬を再開したり量を戻したりすると、薬は効き始めますが、AGAを抑える効果は下がってしまいます。つまり、薬物治療を止める前の毛髪量を再び取り返すことはできないようです。

したがって、我々はフィナステリドを、しばらく止めてまた再開する、というような方法で服用してもらうことはありません。

同じことはデュタステリドについても言えます(もっともプロペシアほどにはこの薬に精通していませんが)。

ですので、我々の経験では、男性型脱毛症(AGA)の治療で休薬期間をもうける飲み方は正しいとは言えません。

一方で、これに関連して一つ。フィナステリドやデュタステリドは必ずしも1日1回飲む必要はないというのが私の考えです。

フィナステリドの血中半減期は大体6時間*、頭皮組織での半減期はおそらく2日程度でしょう。したがって、フィナステリド2㎎(または5mg錠を半錠)を2日に1回飲むのでも1日1mgと同じくらい効くはずです。

しかし、1日平均の服用量が1mgを切るようですと効果的ではないようですが。*日本のプロペシアの添付文書には3~4時間と記載されています。

また、デュタステリドの血中半減期はおよそ5週間*。頭皮組織には数か月留まると考えられています。

ですので、デュタステリドの場合は、1週間に1度の服用でも、毎日飲む場合と同じくらい効く可能性があります。*日本のザガーロの添付文書には血中半減期は3.4±1.2週間(≒2~5週間でしょうか)と記載があります。

注意して欲しいのですが、この1日おきに飲む方法は、休薬期間を置く方法とは別物です。

休薬期間を置く方法は、身体から薬を抜き、回復する猶予を与えるものですが、私の方法は血中濃度が下がってからも頭皮組織には残留するという薬の特性を活かしたものであり、頭皮を元の状態に戻そうとするものではありません(上で説明したように休薬期間を作る方法は結局薄毛を悪化させるだけなので)。

私は、患者が薬に慣れてきた場合(我々の経験では3年から5年の服用で起きるようですが)、フィナステリドの容量を最大容量5mgまで徐々に増やしていき、それでも効かないならデュタステリド1日0.5mgに変える事を考えます。

 


 

という事でした。なお、この耐性については議論があるようで、多くの先生は

確かにそういう訴えの患者はいるけれど、フィナステリドやデュタステリドの耐性は医学的に証明されていないはずです。
実際、”10年選手”でも効果の減じていない人は多いです。
そうした人は、AGAが当初より悪化し、薄毛進行スピードが速くなっている事が考えられます。

といった意見でしたので、言い添えておきます。

心配ならAGA病院の医師に聞いてくださいね。

 

 

AGAに効く薬
【医師に聞く】AGAに効く薬

薄毛治療のため、20ヵ所も専門病院で診察を受けると、アホな僕でもいやがおうでもAGAに詳しくなりました。 そこで、僕の教わったAGA治療の根幹をなす"薬物療法"について、紹介します。   * ...

続きを見る

 

 

 

その他デュタステリドQ&Aはコチラ

その他フィナステリドQ&Aはコチラ

 

 

-フィナステリドQ&A, デュタステリドQ&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.