AGAに効く薬

病院での薄毛治療って本当に効果あるの?【専門医の見解】

更新日:

世の中AGAクリニック(=薄毛治療専門病院)ばやりです。

潜入取材でAGAクリニックに行こうと予約をとろうとしても「1か月待ち」なんてことも。

とは言え、世の中を見渡せば、まだまだ育毛剤や育毛シャンプーで薄毛ケアしている人の方が多数派です。

実際、僕もAGAクリニックに行くまでは、10年以上、育毛剤に一縷(いちる)の望みを賭けてましたので、そうした人の気持ちは痛いほど分かります。

そこで、AGA治療に興味はあるけれど半信半疑な人に向けて、僕が20カ所以上のAGA病院で効果の事、副作用の事、根掘り、葉掘り聞いてきた事をお話しします。

 

そもそも、薄毛の原因は?

薄毛になるメカニズムってまだ分かってないんですよね?
いいえ。メカニズムはほぼ完全に解明されています。

AGAクリニックに行った時、まず根本的な認識違いから正されました。

 

薄毛は色々な原因で起こります。頭皮の皮脂とかフケとか、ポニーテールのように年中引っ張っていると薄毛の原因にもなりえます。

でも、最も大きな原因は「男性ホルモン」と「遺伝」です。

でも、オレの場合はフケとか皮脂が多いので、脂漏性皮膚炎など別の影響も強い混合タイプかな。なので一概に「AGA」とは言えない気が・・。

そう思ってる人も多いのではないでしょうか?

まさに僕がそれ!で、医師にこのような意見をぶつけた所、

そうおっしゃる方が非常に多いですね。でも、プロハゲさんの場合も、ほぼ間違いなくAGAが主因です。脂漏性皮膚炎などの場合、もっと病的で頭皮にかさぶたができたりします。
薄毛の実に95%は「男性ホルモン」と「遺伝」が深く関係した薄毛、つまりAGA=AndroGenetic Alopeciaですから、まずはAGAを疑った方がいいですね。

 

みなさん、ほぼAGAだそうです。

 

AGAの原因は?

AGAとは?

ご存知の方も多いと思いますが、一応説明しますと、よく薄毛になると、抜け毛が増えますよね。しかも細くて短い抜け毛が増えませんか。あれがAGAの典型的な症状です。

その結果、抜けて毛髪の数が減るだけでなく、細くて短くなると体積が減りますので目に見えてボリュームがなくなります。例えば私が医師に言われたのは、

プロハゲさんは髪の毛が7掛けくらいの太さになってますね。7掛けというと大したことないように思うかもしれませんが、髪の断面積にすると0.7×0.7=0.49、つまり半分になってるということです。
長さも7掛けだと、体積はさらに7掛けの「3分の1」になってしまいます。毛の本数が変わらなくても、ボリューム感は1/3になってしまうんです。

 

DHTのせいで髪が太く長く育つ前に抜ける

こうしたAGAの症状は、先ほど言ったように「男性ホルモン」と「遺伝」が関係していますが、具体的には、DHT(ディヒドロテストステロン)という男性ホルモンの代謝物が"悪さ"をしています。

人間の毛髪は、2年から6年の周期で、毛が育つ「成長期」→毛が抜ける「退行期」→毛が生えてこない「休止期」という3つのサイクルを繰り返しています。

ヘアサイクル正常時

 

この成長期が極端に短くなっているのがAGAの特長で、この成長期を短くし、毛髪が太く長く育つのを邪魔する物質がDHTです。

ヘアサイクルAGA

 

このDHTが毛根にくっつくと、毛の細胞(毛母細胞)が「毛、成長するの止めちゃいなよ!」という指令をを出すと言われています。

AGAでのDHTの役割

 

DHTが悪さをするかどうかは遺伝で決まる

DHTはテストステロンという男性ホルモンから作られるので、誰でも、特に男性はたくさん持っています。

でも、男性全員が薄毛という訳ではありませんよね。

それは、DHTだけではなく、「遺伝」が重要な役割を果たしているからです。

遺伝子

 

先ほど、DHTという物質が毛根にくっつくと「薄毛になれ!指令」が発令されると言いましたが、その「指令」の出やすさには個人差があり、まさに「遺伝」が関係しているという訳です。

 

 

超簡単にまとめると・・

男性ホルモンから作られるDHTという物質が、遺伝の影響で「毛、育つな!抜けろ!」という指令を出すため、ボリュームがなくなり、薄毛になる。

これが、世界の医学界で研究され判明した「事実」、共通認識です。

 

なぜ育毛シャンプーは効かないのか?

ここまでの話を読むと、勘の良い人は、

育毛シャンプーでいくら洗髪しても、薄毛が改善しそうにない。

と気づいたのではないでしょうか。

 

洗髪して毛穴をきれいにしても、頭皮環境を整えても、薄毛のメカニズムには全く関係なし!

それが原因なら、毎日洗髪できないホームレスは「みんな」禿げてしまいます。

洗髪マッサージ

また、頭をマッサージして頭皮を柔らかくし、血行を良くすることも有効だと思われてますが、これも関係ありません。

血行が悪くて薄毛になるなら、薄毛が男性に多い理由を説明できません。血行が悪くなる老人がみな禿げていない理由も説明できません。

 

なぜ育毛サロンは効かないのか?

リーブ21をはじめとする育毛サロンでも毛穴洗浄が最大の「売り」になってますが、先ほど言った通り、

その場では気持ちいいでしょうが、薄毛の原因を何ら抑えないので、改善は望み薄です。

育毛サロン施術

 

なぜ育毛剤は効かないのか?

育毛剤が効かないのは、そもそも薄毛を治す薬なんて存在しないからでしょ!

いえいえ、薄毛・AGAを抑えられる薬・成分は既に存在しています。プロペシア、成分名はフィナステリドと言います(詳細は後で)。

それなら、プロペシアを育毛剤にしたらイイじゃないか!

と思うかもしれませんが、「市販品」ではムリです。

プロペシアは医師の処方箋がないと使えない、扱いに注意を要する薬・成分だからです。

例えば、プロペシアには、頻度は低いものの「性欲減退」などの副作用があります。止めれば治りますが、そうした副作用の対処法は市販品では十分周知できません。

一般に、効果が高い薬は扱いに専門的な知識が必要です。なので、どのように使われるか分からない市販薬としては承認されないということです。

育毛剤の塗布

 

逆に言うと、そこら辺で市販されている時点で、どのように使おうがそれほど害がなく、効果もそれほど強くない、と言うことになります。

中には効果の証明されているミノキシジルのような育毛剤もありますが、それでも、プロペシアと比べると効果は劣ります。

 

 

なぜ育毛サプリは効かないのか?

先ほどの「効く成分は医師の処方箋がいる」という話と一緒で、市販されている時点で高い効果は望めません。

育毛サプリメント

 

例えば、有名なサプリメントで言うと、ノコギリヤシというものがあります。

「AGA治療薬のプロペシアの原料にもなった」とかいう触れ込みで、プロペシア同様、5αリダクターゼという酵素を阻害する作用があると言われています。

これ本当でしょうか?

答えは、このサプリメントが医療用医薬品として規制されていない、という事実が物語っています。

つまり、身体に及ぼす作用はほとんどないので、シロウトがムチャな飲み方をしても身体に害を与えることはないと厚生労働省が判断したということです。

つまり、効かないからサプリメントなんです。効いたら医薬品。違法です。

だから「効くサプリメント」は存在しないんです。

 

病院でのAGA治療に効果がある理由

今、世界中でAGA治療に使われている大ヒット治療薬、それがプロペシア(成分名フィナステリド)です。

ガーデンクリニック_フィナステリド、プロペシア

 

プロペシアが遺伝子を変えるわけではない

薄毛に効果があるという話をすると、

薄毛は遺伝なんだから直せるわけ訳がない!

と言う人がいますが、おっしゃる通りで、プロペシアは遺伝的な素養を変えられません。

では、なぜ効果があるのか?

それは、遺伝により引き起こされる、薄毛の反応を止められるからです。

プロペシア製品

 

薄毛・AGAを根本的に抑えるプロペシア

先ほどAGAの発症メカニズムの説明の所で、「DHTが毛根の細胞にくっつくとAGAが発症する」という話をしました。

このプロペシアという薬は、そのDHTというAGAの原因物質自体を作らせません。

 

AGA原因_フィナステリド‗デュタステリド作用

 

DHTというのは男性ホルモンから作られますが、この男性ホルモンからDHTという物質に変換する酵素(5αリダクターゼといいます)を、プロペシアが邪魔する作用があるんです。

 

プロペシアの効果98%

AGAの原因物質自体を作らせないんですから、その効果は絶大。

開発元のMSD製薬という会社発表の臨床試験では、98%の人にAGA抑制効果を認められています。

「98%」は高すぎて、ちょっと信じられないかもしれませんが、実際に20か所以上の病院を回って医師に聞いたところ、

AGAの進行を止めて現状維持できた人も入れるとほぼ100%。製薬会社の言ってる事はあながちウソでもありません。

 

AGA治療の限界

そんなに効果があるなら、世の中から薄毛の人はいなくなってるはずじゃないか!

僕もそう思いました。そこで色んな医師にしつこく聞いてみました。

 

AGA治療の効果とは「AGAの進行抑制」

プロペシアの効果とは、原因物質を抑えることで「AGAをこれ以上進行させない」というものです。この点では、ほぼ100%に近い効果を発揮します。

「なーんだ、進行を止めるだけか。大したことなさそう・・・」。

と思うかもしれませんが、

AGAが抑えられ、正常なヘアサイクルになることで、髪の毛が元の太さ・長さに戻るだけでもかなりのボリュームアップになります。

ヘアサイクルAGA

というのは先ほども話しましたね。AGAで髪の毛の太さや長さが7掛けになってたら、元に戻るだけでボリュームは約3倍!です*。

*ボリュームは「体積」だから0.7掛けという事は、0.7x0.7x0.7=0.343にまでボリュームダウン。つまり元に戻れば約3倍になります。

 

でも、失った髪の毛は元に戻せないって事でしょ?

 

現代医学でもまだ「生やせない」

「失った毛」の定義にもよりますが、毛穴が死んでしまったところに毛を生やすことは、現代医学をもってしても、できません。

「毛穴が死ぬ」というのは、毛穴が「ヘアサイクルを終えてしまった」という事です。

ヘアサイクルAGA

先ほども説明した通り、毛髪は「成長期」→「退行期」→「休止期」という3つの期間をぐるぐる繰り返しています(=ヘアサイクル)が、永遠に繰り返すわけではなく、だいたい40回から50回が限界と言われています。

で、「死んでる毛穴」というのはこのサイクルが「40回まわり終えた」という事です。

普通は、1サイクルが2年~6年なので40回まわり終えることはないですが、AGAの人はサイクルが短くなってます。

例えば、AGA発症から、サイクルが半年なら半年×40回=20年、1年なら40年たつと毛穴が寿命を迎えることになります。

それでも、毛穴ごと移植する自毛植毛なら薄毛を克服することはできますが、自力で生やすことにこだわるなら、今の所、「打つ手」はありません。

 

なんだ、結局生やせないのか。期待ハズれ・・。
でも、逆に言うと、毛穴が死ぬ前、つまりヘアサイクルが回り終える前に治療を始めれば、ほぼ100%、はげるのを食い止めることができます。
だから、早めの治療が重要なんです。

 

なるほど、と思いつつ、まだ100%納得してなかったので最後にもう一回聞きました。

でも、そんなに効果があるのに、なぜ世の中からハゲがいなくなってないの?
それは「効果がある・なし」ではなく、その「手前」の話が原因ですよ。

 

病院で治療しない人の方が多い

みなさんの周りで、実際にAGA治療をしている人はどれくらいいます?

製薬会社のファイザーのアンケート調査では、「薄毛を気にしている人」の中で、「病院で相談・治療したことがある人」は3.6%でした(参考:育毛剤の使用経験は53.6%、サプリメントは11.8%)

つまり、96.4%の人は病院に相談さえした事がないんです。

「効果があった・なかった」を論じる以前の問題。

そりゃあ、世の中から薄毛がいなくなりませんな。

 

AGA治療薬の副作用

AGA治療薬の効果がそれだけ高いって事は、それだけ副作用も多いんでしょ?

ムチャクチャ気になりますよね。私もいろいろと調べました。

まず、製薬会社発表のプロペシア(成分名フィナステリド)の添付文書記載の副作用発現率は「4.0%」とのこと。

プロペシア副作用発現率

 

「ちょっと低すぎない?」といぶかしく思い、AGAクリニックの専門医にも聞いて回りましたが、僕の行った20ヵ所以上のAGAクリニックでは、

副作用は、1%~10%くらい。たとえ副作用が出ても、薬を飲むのをやめれば元に戻ります。

 

そう言われても「まだ」心配だった僕が納得させられたのは、アメリカのコロンビア大学教授で毛髪再生医学の世界的権威、バーンスタイン医師の説明でした。

プロペシア開発のきっかけは、中米のドミニカ共和国で「生まれつき」5αリダクターゼを持っていない家族がいて、彼らには薄毛が1人もいなかったという医学報告でした。
彼らは何ら、特異な健康上の問題を起こすことなく暮らしました。このことが、プロペシアによる5αリダクターゼ阻害作用の安全性を物語っています。

 

ちなみに、私には何も起きていませんが、詳しいことはお医者さんに相談しましょう!

 

AGA治療薬の種類

AGA治療薬には、今までお話ししてきたプロペシアだけではなく、

プロペシア製品

 

プロペシアの1.6倍の効果があると言われているザガーロ(成分名デュタステリド)や、

ザガーロ製品

 

リアップの飲み薬版であるミノキシジルタブレット(錠剤)など色々あります。

ミノキシジル・タブレット

 

そうした薬を、一人一人の患者の症状に合わせて処方してくれるのが、AGA治療専門病院(AGAクリニック)です。

医師

 

まあ、ダマされたと思って(ダマすつもりはありませんが)、診察だけでも受けてみてはいかがでしょうか。どうせタダですし。

 

AGA治療に定評のあるクリニック

良心的な費用ながら、しっかり医師が話を聞いてくれて、決して高い治療薬を押し付けてきたりしない、まともなAGAクリニック(AGA治療専門病院)を紹介します。

 

聖心美容クリニック

20151110追加

<特長>AGA治療の選択肢は西洋医学から東洋医学、薬から手術まで色々。医師の診察も丁寧、治療費も安い。文句をつけたいけど見つからない・・・。

 

<AGA治療薬> フィナステリド(プロペシア)やミノキシジル、デュタステリドと言った標準薬の他に、再生医療でも使われる成長因子の入ったオリジナル塗り薬や、なんと漢方もあります。

 

<治療費> フィナステリド5,940円/月~

 

 

 

湘南美容クリニック(旧AGAルネッサンスクリニック)

ルネッサンス_悩み系

<特長> 聖心美容クリニックの次に、AGA治療の選択肢の多い病院。医師の診察もガッツリあるし、治療費は最安値です。

 

<AGA治療薬> フィナステリド(プロペシア)やミノキシジル、デュタステリドはもちろん、ビタミン・ミネラルの入ったオリジナル薬もあります。

 

<治療費> フィナステリド3,000円/月(初月1,800円)~

 

 

 

AGAヘアクリニック

<特長> 東京のAGA治療に特化した専門病院。特に薬物療法に強く、1人1人の症状に合わせたオーダーメード治療を得意としています。

何度でもタダで診察してくれるし、病院に行けない場合はスマホでテレビ電話診察してもらえますので、"至れる尽くせり"ですね。

 

<AGA治療薬> 3つの標準薬の他に、フィナステリド(プロペシア)、ミノキシジルにビタミン・ミネラルが付加されたオリジナル薬があります。

 

<治療費> 病院オリジナルのフィナステリド5,500円/月、デュタステリド(ザガーロと同じ成分)8,000円、ミノキシジル内服10,000円、ミノキシジル外用液13,000円

 

まとめです。

聖心 湘南 AGAヘア
治療薬の種類
医師による診察の丁寧さ
治療費の安さ
病院の場所 北海道~福岡まで9か所 北海道から福岡まで50カ所以上 東京
(但しテレビ電話診察で全国対応)

 

 

 

住んでる所のおすすめ病院を知りたい人は、こちらもあります。

都道府県別おすすめ病院

 

 

 

病院での薄毛治療の費用を詳しく知りたい方は↓
AGA専門病院
病院での薄毛治療の費用っていくらかかる?【病院ヒヤリング】

僕が今まで20以上の病院で診察してもらった経験をもとに、代表的な4つの薄毛治療(AGA治療*)パターン、つまり(1)AGA治療薬単剤処方、(2)AGA治療薬複数処方、(3)発毛メソセラピー、(4)自毛 ...

続きを見る

 

 

-その他おすすめクリニック, 薄毛・AGA治療Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2018 All Rights Reserved.