医師2

AGA治療、効果なし?【AGA病院20ヵ所ヒヤリング】

更新日:

育毛剤や育毛シャンプーの宣伝文句にさんざん!ダマされてると、ちょっとやそっとの育毛話、発毛話には引っかかりません!

とはいえ、「もしかして今度のは効くかも・・」と期待してしまうのも事実。

最近やたらと話題の「AGA治療」。病院で治療すると薄毛が克服できるとか言ってますが、本当に効くんでしょうか?

そこで、ホームページなどに載ってる”公(おおやけ)”の数字はもちろん、実際に20カ所以上AGA病院に行って、ウソ偽りのない、本当の効果はどれくらいなのか聞いてきました。

 

AGAクリニック発表の発毛・増毛効果を調べてみた

AGA治療専門病院=AGAクリニックでは、どれくらいの臨床成績が出ているのか、20カ所以上の病院のホームページを見てみました。

結論から言うと、どこも、ほぼ100%。

ほぼ全員に何らかの薄毛改善効果が見られるとアピールしています。

例えば、こんな感じ。

 

ゴリラクリニックは「成功率97%

 

湘南美容クリニックは「発毛実感率98%

 

HARGセンター新宿桜花クリニックは「発毛実感率99%、患者満足度は94.4%」。

 

98%とか99%なんて、効果、高すぎ!そもそも美容クリニックの言う事は何か怪しい・・。

 

そこで、医薬品メーカー発表の効果の数字も見てみます。厚生労働省に提出してるデータなんで、さすがに"ごまかし"てはいないはず。

 

製薬会社発表のAGA治療薬の効果を調べてみた

世界中の薄毛治療で使われている薬は主に2種類。プロペシアという薬とミノキシジルという薬です。

そこで、それぞれのメーカーのホームページで臨床試験結果を探してみました。

結果、プロペシア(成分名フィナステリド)という薬では、3年間の臨床試験(≒人体実験)で、医師が症状の「進行なし」=現状維持とした症例も含めるとほぼ100%効果が出てます。

 

もう一つのAGA治療の世界的な標準薬、ミノキシジル(商品名リアップ)という薬の日本の臨床試験でも同様に高い効果を記してます。リアップX5の効果は1年間で、「少し良くなった」以上の効果を実感した人が92%、「変わらなかった」人を含めると100%になります。

 

どちらのAGA治療薬も、ほぼ100%。病院発表の数字と同じです。正直、

ホントかよ、これ。効果、高すぎ。アヤしい―!

まだ信用できません。もしかしたら製薬会社と厚生労働省の官僚、医師が結託しているかも!?。

 

そこで、今度はAGA治療専門病院の無料カウンセリングに20ヵ所以上行って、実際の話を聞いてきました。

まさか患者を目の前にしてウソはつかないでしょう。

ウソだったら訴えるからな!

 

医師曰く「AGA治療薬の効果は5~6割」

僕が聞いたのは、

オタクのAGA治療は、本当に98%の効果があるんですか?
周りから見て、「増えたなぁー」って言われるくらい、つまり僕たちが満足できるくらい生えるのはどのくらいの割合でしょうか?

ちょっと厳しめの基準で聞いてみました。「現状維持」を効果としてカウントするのは何となく違いますよね。だって、こっちは髪を増やしたくて、生やしたくてAGA治療してるんですから。

 

結論から言うと、20カ所以上のAGAクリニックに行って、聖心美容クリニックの医師のおっしゃっていた効果が最も「確からしい」気がしました。

AGA治療で満足できるほど髪が増える人は、5~6割です。

(何や!製薬会社は、ほぼ100%って言ってたのに3~4割も違うじゃねえか!)

(でも、まあ5~6割ならあり得るな)

と思いつつ、改めて製薬会社の臨床試験結果を見ると、それに近い数字も出ていました。

 

「現状維持」を除くと製薬会社発表の効果も50%前後だった

先ほどの2つのAGA治療薬の臨床試験の結果から「現状維持」の数字を除くと、大体『4~5割』でした。

プロペシア(一般名フィナステリド)では、3年間で、「著名改善」が6%、「中等度改善」の37.4%も含めると43%

 

一方、ミノキシジル(リアップx5)では、1年間で、「非常に良くなった」で12%、「良くなった」も入れると54%でした。

ということで、

少なくとも5割前後は、パっと見、「増えた」と分かるほど効果が出るようです。

 

しかし!AGA治療薬の効かない、残りの5割に入ったらどうしたらいいんでしょう?

その場合は、メソセラピーが有力な治療の選択肢になります。

 

AGA治療薬が効かなければ毛髪再生メソセラピー

AGA治療薬と並んで、有望なAGA治療法と言えば毛髪再生メソセラピーです。

AGA(男性型脱毛症)により薄くなっている箇所に有効成分を直接注入する治療法で、どのクリニックも非常に力を入れています("治療費が高額で儲かるから"力を入れているのかも!?)。

ゴリラクリニック_ヘアマトリックス

 

とは言え、この治療は高いだけあって良く効きます。メソセラピーの効果は、ゴリラクリニックが94%、湘南美容クリニックが99%と公表しています。

では、「プロペシア、ミノキシジルが効かなかった5割の人」にどれくらい効くのでしょうか?先ほどの聖心美容クリニックの医師曰く、

薬とメソセラピー両方やると8割弱の効果です。なので、薬で無効例の人「5割」の内、6割の人(5割x6割=全体の3割)には効くとも言えます。

でも、

逆に言うと、薬でもメソセラピーでも反応しない人(現状維持くらいの人)がどうしても2割くらいいます

 

2割の人には効かないのか・・・。でも、2割の人には、もう希望はないの?

 

AGA治療薬・毛髪再生メソセラピーの効果の限界

AGA治療の効果について質問した時、いつも医師に言われたのが、

「毛根があれば生えます。でも、毛根が完全に消滅している場合は残念ながら難しい。例えば『波平さん』は厳しいでしょうね」。

『再生医療』とは言っても、何もない所に新たに毛を生やすことまではできないというのが現代医療の限界だそうです。

 

ちなみに、これは例の「ヘアサイクル」の考え方からきてるそうです。

髪の毛は、2~6年の成長期→数週間の退行期→数か月の休止期→成長期というようなサイクルで回ってます。成長期は、産毛か伸びて太くなって行く時期、退行期は抜けていく時期、休止期はいわば眠っている時期です。

 

この2~6年の成長期が半年~1年といったスパンになってしまったり、数か月の休止期が長期化してしまったりしているケースがAGA。この成長期を再び伸ばしたり、休止期をもとに戻したりとヘアサイクルを正常化させるのがAGA治療です。

 

ただし、一つ。このヘアサイクルは死ぬまで終わりなく続くわけではなくて、40~50回くらいで終了すると言われています。これ、裏を返すと、例え、パっと見て毛が生えていない『波平さん』状態でも、サイクルが30回目くらいで、毛母細胞が休んでいるだけならチャンスはあります。でも、もうすでに終着点を迎えてしまっているとしたら大変難しいです。

だそうです。

例えば、再生医療を前面に掲げたHARG治療センターでもホームページに明確に書いてあります。

「HARGの薬剤が休止期の毛母細胞を成長期に導く」

決して、毛母細胞をゼロから生み出すとは書いてません。

 

と、ここまで書いていて悲観的なトーンになってしまいましたけど、

この『波平』をどう評価するかがポイントです。だって波平だって「休止期」かもしれないじゃないですか!

ってこの例を見て思いました。発毛メソセラピーなどを受けた患者の例です(途中経過)。

(写真:ゴリラクリニック)

 

これ、最初(左側)、波平以上じゃないですか?でも生えてますよね。やってみないと分かりません。

それに、まだ「最終兵器」があります。

 

AGA治療の最後の選択肢、自毛植毛手術

あらゆることを試したけど、満足いく結果が出ない=上で書いた"残り2割"に入ってしまったなら、自毛植毛という治療法があります。

ここ最近の医療の進歩で、僕たちの先入観を吹き飛ばしてくれる、想像以上の仕上がりになります。

僕自身、いろんな自毛植毛経験者に"じっくり"見せてもらいましたが、まあ、まったく植毛してるなんて分かりませんでした。それくらい自然。

植毛例

それに、植えた髪はほぼ一生涯、生え続けるとのこと(自毛植毛は、厳密に言うと「毛を植えている」のではなく「毛穴組織」を移植しているので)。

まさに自分の髪です。

 

実際どのくらいの人が満足してるんでしょうか?

ほぼ100%の患者様が満足されています。こんなに髪が増えるなら、サッサと手術しておけばよかったと言っていただきます。

ここで気になるのが費用です。

自毛植毛 費用は、なんと!100~200万円かかります。

と聞くと、「そんな金ねえー」と選択肢から外れそうですが、この悩みから解放されるならその金額でも「あり」って人が増えているとか。

確かに、カツラや増毛の維持費を考えりゃ安いって人もいるでしょうね。

 

AGA治療の効果まとめ

  • 製薬会社が発表しているAGA治療薬の効果は100%近いが、患者目線でいうと5~6割に留まる。
  • しかし、他のAGA治療(毛髪再生メソセラピー、自毛植毛手術)を組み合わせれば100%近くの人が満足できる効果を出せる。

 

薄毛の原因がAGAではなくても効果的な治療法はある

ちなみに、

そもそも俺の薄毛、AGA(男性型脱毛症)が原因ではないと思うので、AGA治療は効きにくいかも。

という方もいると思いますが(僕がそうでした)、専門医に言わせると「男性の薄毛の原因の95%はAGA」だそうですからその可能性はかなり低いみたいです。

いずれにしろ、病院に行けば何らかの解決策は得られる時代です。

まずは勇気を出してお医者さんに相談してみるのが一番ではないでしょうか。

 

 

AGA治療を受けるならこの病院!

僕が回ったAGA治療の専門病院の中で、ここなら間違いない!と思ったところを紹介します。

 

聖心美容クリニック

20151110追加

【特長】AGA治療の選択肢がムチャクチャ多い病院。医師の診察も丁寧、営業トークゼロ、治療費も安いです。

 

  • 無料カウンセリング: 医師により30分以上
  • 治療効果: 9割以上
  • 治療費: 良心的。フィナステリド(プロペシアと同じ成分)というAGA治療の特効薬が5,940円/月。初診料・再診料無料

 

 

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

<特長> 総院長自ら薄毛に悩み、かつらをかぶっていた過去のある人。自分を実験台に開発したAGA治療で結果を出しているだけに、非常に説得力の高い専門病院です。治療メニューも豊富で、治療費も良心的です。

 

  • 無料カウンセリング> 医師とカウンセラーで30分~1時間
  • 治療メニュー> AGA治療薬、メソセラピー、自毛植毛、低出力レーザー療法など
  • 治療効果> 9割以上
  • 治療費> 良心的。フィナステリド(プロペシアと同じ成分)というAGA治療の特効薬が6,480円/月(初月は3,672円)。初診料は5,000円と書いてますが、頻繁にキャンペーンで"無料"に。再診料は無料。

 

 

 

 

湘南美容クリニック(旧AGAルネッサンスクリニック)

ルネッサンス_悩み系

【特長】 聖心美容クリニックの次に、AGA治療の選択肢の多い病院。医師の診察もガッツリあるし、治療費は最安値です。

 

  • 無料カウンセリング: 医師により30分以上
  • 治療効果: 9割以上
  • 治療費: 非常に良心的。フィナステリド(プロペシアと同じ成分)によるAGA治療が3,000円/月(初月は1,800円)。初診料・再診料無料。

 

 

 

AGAヘアクリニック

【特長】 AGA治療に特化した専門病院で、特に薬物療法に強いです。納得いかなければ、何度でも無料で診察してくれるし、病院に行けない時もスマホでテレビ電話診察してくれるなど、患者対応も行き届いてます。

 

  • 無料カウンセリング: 医師により5分以上、カウンセラーにより40分以上
  • 治療メニュー: AGA治療薬による治療
  • 治療効果: 9割以上
  • 治療費: 良心的。フィナステリド(プロペシアと同じ成分)というAGA治療の特効薬が5,500円/月。初診料・再診料無料

 

 

 

 

都道府県別にも探せます。

都道府県別おすすめ病院

 

 

AGAに効く薬
病院での薄毛治療って本当に効果あるの?【専門医の見解】

世の中AGAクリニック(=薄毛治療専門病院)ばやりです。 潜入取材でAGAクリニックに行こうと予約をとろうとしても「1か月待ち」なんてことも。 とは言え、世の中を見渡せば、まだまだ育毛剤や育毛シャンプ ...

続きを見る

 

 

お勧めしないAGA病院
こんなAGA病院はやめとけ!【20ヵ所体験口コミ】

薄毛歴15年以上。育毛剤での薄毛治療にやっと見切りをつけ、ムチャクチャ勇気を振り絞って薄毛治療のAGAクリニックに訪れたのが去年の夏でした。 評判の良いAGAクリニックを見つけては片っ端から行って、訪 ...

続きを見る

 

-薄毛・AGA治療Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2018 All Rights Reserved.