医師1

(医師の見解)自毛植毛手術後のショックロスの対処法

更新日:

自毛植毛の世界的権威、コロンビア大学医学部教授のバーンスタイン氏が植毛手術後に一時的に抜け毛の起こる現象=ショックロスについて解説してくれています。

バーンスタイン先生

Shedding After Transplant

 

自毛植毛後の脱毛

自毛植毛手術後の初期脱毛の原因と影響、その予防策を説明します。ここで重要なのは、術後の移植毛の脱毛と通常の脱毛、それに術後の移植毛の周りの毛の脱毛、この3つを分けて考えることです。

移植毛の脱毛

移植毛の脱毛は自毛植毛にはつきものです。これは、手術中、移植毛に一時的に血液が供給されなかったことが原因です。その結果、移植毛が抜けてしまうのです。移植毛の脱毛は術後1週間で始まり、6週間目まで続きます。中には脱毛が起こらず移植毛がそのまま成長し続ける人がいますが、少数派です。その他の人は、移植毛は数か月で新しい髪の毛に押し出され、古い髪が抜けます。なお、この脱毛が起こるか否かはその後の髪の仕上がりとは関係ありません。

移植毛の周囲の既存毛の脱毛

術後数か月すると、FUT法でもFUE法でも、新しい髪の毛が育つ前に既存毛がいくらか抜けることがあります。このため、植毛したところが少々スカスカになることがあります。これは自毛植毛手術後には”つきもの”の一時的な現象でして、新しい髪の毛が生えれば元に戻ります。

原因は手術によって周囲の毛が一時的にショックを受けたためであり、ずっと続くダメージではありませんので心配はいりません。

自毛植毛手術後の脱毛の事を医学用語で休止期脱毛と言いますが、通常はAGAの影響によりヘアサイクルが終わりかけの毛髪は高い確率で抜けます。正常な毛髪の中にも抜けるものがありますが、これは再び生えてきます。

普通、ミニチュア化(細く、短くなる)の進んだ毛が多ければ多いほどそれだけ、自毛植毛による脱毛が起こりやすくなります。若くして、急激に薄毛の進行した人は脱毛が起こりやすいでしょう。

一方、長期間にわたって少しづつ薄毛の進行した年配の人や、ミニチュア化の進んでいない人は、ショックロスのリスクは低いでしょう。

脱毛が起こったとしても、ほとんどの人にとっては大きな問題ではありせんので心配は無用です。典型的な症例では、移植毛が休眠状態にあると、術後数か月間は少々薄くなったように見えることがあります。ただ、本人が気にするほど他人は気にしていないレベルですが。

 

植毛後の一時脱毛をおさえる

術後の初期脱毛に対処する方法はいくつかあります。まず、薬を使う、2つ目に正しいタイミングで植毛する、3つ目に十分な数の移植株を使って手術をする、最後に化粧品(“ふりかけ”)を使う、です。

薬物治療

プロペシア(成分名フィナステリド)は多くの人で毛髪のミニチュア化(髪が細くなったり短くなったりするAGAの症状)を食い止めますが、さらに自毛植毛手術後の一時脱毛のリスクを下げる可能性もあります。しかし、その効果はまだ医学的には証明されていません。

植毛の時期と規模

将来のAGAの進行も想定し、十分な数の株を移植できるようしっかり準備をすることが重要です。

よくあるんですが、AGAの進行度が初期段階であるにもかかわらず、ミニチュア化の進んだ髪がたくさんある場合で自毛植毛を行うケースです。この場合、医師が術後の脱毛やAGAの進行による脱毛を考慮に入れずに小規模な植毛をすると大変なことになります。結果的に、術前よりも髪が薄くなってしまいます。

これを防ぐために、早期のAGAは薬物で治療し、その後、植毛手術の対象となった時に、術後の脱毛を踏まえて十分な数の植毛をするべきです。

 

化粧品

ふりかけなど化粧品を使ってカモフラージュすることは、術後の一時的な方法として取られることがあります。もちろん、移植した毛髪が育ってくれば使う必要はありません。

 

休止期脱毛を完璧に防ぐ事は可能か?

医師の中には施術が完璧なので休止期脱毛は防げるとか、規模を小さくすれば問題ないと言う人がいます。もちろん、手術がへたくそだったり、移植毛を雑に扱ったりすれば脱毛になる可能性がありますが、そもそも脱毛は頭皮が物理的なストレスにさらされた結果起こる自然な現象ですので、完全に防ぐことなどできるわけがありません。

FUT法にしろFUE法にしろ自毛植毛では、アドレナリンを含む麻酔薬を使ったり、毛を植えるため頭皮に溝を作ったりするので頭皮は強いストレスにさらされます。どんなにすばらしいテクニックがあっても、植毛による一時脱毛を完全に防ぐことは不可能です。

 

まとめ

自毛植毛手術後の一時脱毛のベストな対処法は、そもそも、初期段階のAGAはプロペシア(成分名フィナステリド)で治療し、自毛植毛は医学的に本当に必要な場合以外やらない、ということです。

最後に、外科医にとって重要なのは、スキルを磨き、術中に移植毛にダメージを与えないよう注意し、術後の脱毛やAGAの進行を考慮して十分な数の植毛をするという事です。

(スーパーミリオンヘアーのような)化粧品は、抜け毛が深刻でカモフラージュが必要な場合には有用です。

 

その他自毛植毛のQ&A一覧

 

自毛植毛- Wayne Rooney
自毛植毛、失敗しないクリニックは?

海外では、イングランド代表のサッカー選手を始め、色んな有名人、セレブが植毛を公言してますね。 今の医療技術のおかげでその仕上がりは非常に自然です。 実際私もいくつかのクリニックで、「私もやってるんです ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

-自毛植毛Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.