FUERS植毛センターKM新宿クリニック_TOP

FUERS植毛センターKM新宿クリニック-体験口コミレビュー

更新日:

おすすめ理由 -
治療費 高い
場所 東京都新宿、銀座

 

どんなクリニック?

こちらはKM新宿クリニックという主に女性を対象とした総合美容クリニックが自毛植毛をやっていて、その診療科目をFUERS植毛センターと呼んでいます。クリニックは銀座と新宿にあるのですが、植毛センターは新宿にあります。

院長プロフィール

KM新宿クリニック院長 内藤崇(ないとう たかし)先生

FUERS院長

1999年 山梨医科大学 医学部卒業 同大学付属病院 皮膚科形成外科 入局

2008年 東京大学附属病院 形成外科 臨床登録医

2012年 KM新宿クリニック院長就任

 

どんな治療をしているの?

自毛植毛だけでなく、AGAクリニックのようにHARG療法にも力を入れているようです。薬剤治療も、男性型脱毛症AGA)の標準薬であるフィナステリド(プロペシア)を処方してくれます。

どんな自毛植毛をしてるの?

いわゆるメスを使わないFUE*と呼ばれる手技での自毛植毛を得意としています。

*FUEとは?

自毛植毛はAGAの影響を受けにくい後頭部の髪の毛を髪の薄い部分に移植するものですが、その手技には大きく分けて2つあります。一つはFUTストリップ法)と呼ばれる、後頭部の該当箇所を帯状にメスで切り取る方法。もう一つがFUEと呼ばれていて、メスを使わずに中空の特殊な器具を使って毛根を一つ一つくりぬいて行く方法があります。

こちらではFUERS植毛法(ヒュエルス)と呼んでいます。その手技は次の通り4つのポイントがあります。

ポイント1:株(グラフト)採取

メスを使うFUTとは違い、後頭部の元気な髪の毛を毛包ごと採取します。そのため、傷跡も目立ちません。

ポイント2:移植ホールの作成

髪の薄くなった箇所に移植するためのホールと呼ばれるものを、0.65㎜のチューブ状の器具を使って作ります。極細なので、デザインを細かくでき、かつ植える密度も濃くできます。

ポイント3:株の移植

空気圧を利用した機械を使って採取した毛根組織を移植します。手で植えるよりも、株にダメージを与えないし、素早く植えられるので、生着率が高まります。

ポイント4:毛髪の生着・傷痕

移植した毛根は、そのまま生え続け、約6-8か月で生えそろいます。全く違和感のない仕上がりです。

 

結果として、従来のFUT法に比べると、メスを使わないので痛みが少なく、傷跡も目立ちにくく、さらに、高密度に植えられて、自然な仕上がりが実現できるようです。

と、HPに書いてあることをまとめましたが、いわゆるFUEの手技で、アイランドタワークリニックを始めとする他の大手自毛植毛専門クリニックのやっている手技と変わりはないようです。

となると、気になるのは実績ですね。ヨコ美クリニックの院長も書かれている通り、FUEは毛包組織をくり抜く際に切断してしまうリスクが高いのでそれだけ医師の腕の差の表れやすい手技だそうですから。

その症例数、15,000だとか。これは驚異的ですね。親和クリニックが10年で4,600例、シェア63%のアイランドタワークリニックが2万例ですから。

fuers_症例数

と思って上の写真の説明をよく見たら「人口毛植毛法のパイオニア」との記載が。「人口毛植毛」であって「自毛植毛」の実績ではないのでしょうか?写真は自毛植毛手術ですが・・・。

ちょっと意味不明です。

 

手技以外のアピールポイントとして、プライバシー対策をあげています。施術室はもちろん、待合室もプライバシーに配慮した造りに担っているそうです。

これは、他の自毛植毛クリニックと同様安心ですね。

 

どんな発毛メソセラピーをしてるの?

AGA治療としてはポピュラーな頭皮に直接有効成分を注入する治療法=発毛メソセラピー

その中でも有名なHARG療法*をやっています。HARG療法というのは、新宿桜花クリニックの医師が開発した、髪の毛の再生医療で、90%以上の効果が確認されており、数ある発毛メソセラピーの中でも世界中で行われている治療法です。

HARG療法の作用

毛髪は、2-6年の成長期から、数週間の退行期、そして数か月間の休止期を経て、また成長期に移行するというようにサイクルを回しています。このヘアサイクルがストレスや、不規則な生活、遺伝によりくるってしまい、半年―1年にまで短くなってしまい、十分に髪の毛が育つことなく抜けてしまうようになると、薄毛になっていきます。HARG療法はこのヘアサイクルを正常化します。長くなった休止期を短く正常に戻したり、短くなった成長期を伸ばすことにより、太く、長い髪の毛を作っていきます。こちらのクリニックでは、ほとんどの人が3-4か月目で発毛を確認し、約6か月で見た目にも発毛を実感できるという事です。

 

治療費はどれくらい高いの?

自毛植毛は、最大手のアイランドクリニックと同じ価格設定です。

治療内容 治療費 参考
初診料・再診料  無料 無料(アイランドタワークリニック
基本料金 20万円 20万円(アイランドタワークリニック
植毛費用(1000株以内)1株単位 1,200円  1,200円

 

HARG療法は、本家本元の新宿桜花クリニックよりは安いですが、ゴリラクリニックよりも高い設定です。さらに、初診料、再診料を取られます。

治療内容 治療費 参考(ゴリラクリニック
カウンセリング 無料 無料(医師カウンセリング)
初診料 2,000円 無料
再診料 1,000円 無料
プロペシア30錠 9,720円 9,720円(プロペシア
HARG療法(6回分) 777,600円 518,400円

 

自毛植毛- Wayne Rooney
自毛植毛、失敗しないクリニックは?

海外では、イングランド代表のサッカー選手を始め、色んな有名人、セレブが植毛を公言してますね。 今の医療技術のおかげでその仕上がりは非常に自然です。 実際私もいくつかのクリニックで、「私もやってるんです ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

-個別クリニック情報

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.