医師1

(医師解説)トリコフィティック縫合とは?

更新日:

自毛植毛ではFUT法の方が植毛の生着率も高いし、自毛植毛の費用も半分以下とメリットが多いです。

だけど、一番のネックは、メスで切るのは怖いし、その後のこれも気になりますよね。

線上の傷

メスで頭皮を帯状に切り取り、切り取った後は上と下の頭皮を縫い合わせるのでどうしても傷が残ってしまいます。これはたとえ短髪にしなかったとしても、この傷きっかけでバレたら、と思うと

やっぱりFUEかな

となってしまいますよね。

このFUTの欠点を補う方法をアメリカのコロンビア大学教授であり、FUTを考案し、FUEを世界に広めたバーンスタイン氏が解説してくれています。

バーンスタイン先生

 

トリコフィティック縫合

Trichophytic Closure

Robert M. Bernstein, M.D. F.A.A.D., Hair Transplant Surgeon in New York

新たな縫合方法、”トリコフィティック縫合”により、FUTにつきものの線状の手術痕がさらに分かりにくくカモフラージュできます。通常FUTでは、周囲の髪の毛により傷痕は容易に隠せます。しかし、スポーツ刈りなどベリーショートのヘアスタイルをした患者の場合は、傷跡が見えてしまうかも。

そこでこのトリコフィティック縫合です。切り取った後の上の頭皮と下の頭皮を縫い合わせる時、上下の頭皮の端っこ同士を重ね合わせ、"傷跡から髪の毛が生えてくる"ようにします。ベリーショートの髪型を好む患者にとっては、手術痕が非常にバレにくくなります。

このトリコフィティック縫合は、以前自毛植毛手術を受けて、手術痕を隠す方法がないか探している人にも、"もってこい"の方法です。もちろん初めて自毛植毛手術を受ける人にもできますが、以前の傷痕を修正する場合には非常に効果的です。

ショートヘアを好む人は、移植毛を採取するにはあまり効率的ではないと言われても、FUE法を選ぶしかありませんでしたが、これは新たな選択肢を与えてくれます。


 

という事でした。ちなみに、この縫合法を日本で実践している自毛植毛クリニックを紹介します。

ヨコ美クリニック
ヨコ美クリニック-体験口コミレビュー

おすすめ理由 世界を知る自毛植毛の名医にカウンセリングから手術までしてもらえる 治療費 リーズナブル 場所 神奈川県横浜市   自毛植毛専門・ヨコ美クリニック公式サイトへ   目次 ...

続きを見る

なお、ヨコ美クリニックはFUEの施術もしています。

 

その他自毛植毛のQ&A一覧

 

自毛植毛- Wayne Rooney
自毛植毛、失敗しないクリニックは?

海外では、イングランド代表のサッカー選手を始め、色んな有名人、セレブが植毛を公言してますね。 今の医療技術のおかげでその仕上がりは非常に自然です。 実際私もいくつかのクリニックで、「私もやってるんです ...

続きを見る

 

聖心美容クリニック
AGA病院の無料カウンセリングってどうよ?【20カ所体験口コミ】

AGA病院では、なぜか診察の事をカウンセリングと呼びます。そして、カウンセリングは"無料"です。 と来れば、とりあえず行っておこうかとも思いますが、一方「無料」という事で何かありそうで「不安」なのも事 ...

続きを見る

 

-自毛植毛Q&A

Copyright© プロハゲ - 最新!薄毛病院治療ナビ , 2017 All Rights Reserved.